電子ペーパー13.3インチのAndroidタブレット「ONYX BOOX Note S」国内発売

スポンサーリンク

13.3インチ E-inkスクリーンの「ONYX BOOX Note S」国内発売

SKT株式会社は、 Onyx International製で13.3インチ大型でEinkフレキシブルスクリーンのAndroidタブレット「ONYX BOOX MAX3」を発売しました。

 

ONYX BOOX MAX3 は、2200×1650 (207dpi) Einkフレキシブルスクリーン、CPUにSnapdragon 625 MSM8953 2.0GHz オクタコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GBのアンドロイドタブレットです。

 

 

省電力で電子書籍などを読むのに最適でEinkフレキシブルスクリーンを採用した端末です。指タッチでの操作の他、4096段階の筆圧検知ができるワコムスタイラスも使用可能です。また、microHDMI端子を装備し簡易的なPC用Einkディスプレイとしても使うことが出来ます。

OSはAndroid 9 Pie、生体認証は指紋認証に対応、カメラは無し、接続端子はUSB Type-Cで急速充電(PD)に対応しています。

 

 

スタート時にはGooglePlayは有効になっておりません。【設定】→【アプリ】から【Google Play】をオンにする、というチェックをつけてください。【重要】次にソフトウェアのアップデートを行ってください。その後、GSF IDの登録を行います。登録後、1日ほどお待ちいただければGoogle Playにログインできるようになります。

 

ONYX BOOX MAX3の発売日、価格

本体カラーはホワイト。2019年10月7日に発売、価格は98,780円(税込)となっています。

Yahoo!ショッピング

Amazonで購入する

ONYX BOOX MAX3 のスペック、仕様

CPU : Snapdragon 625 MSM8953 2.0GHz オクタコア
GPU : Adreno 506
ディスプレイ : 13.3インチ 2200×1650 (207dpi) Einkフレキシブルスクリーン(16色グレーススケール)
RAM容量 : 4GB LPDDR3
ストレージ : 64GB EMMC
メインカメラ : –
前面カメラ : –
OS : Android 9 Pie
サイズ : 309.8 × 227.8 × 6.8 mm
重量 : 490g
バッテリー : 4300mAh 急速充電対応QC3.0 (持続時間 最大4週間 スタンバイモード)
WiFi : 802.11 2.4GHz + 5GHz
Bluetooth : v4.1
防水防塵 : 無し
接続端子 : USB Type-C
イヤホン端子 : 無し
認証方式 : 指紋認証センサー
カラー : ホワイト
その他 : 静電容量式タッチ+電磁ペンタッチ(WACOM)対応 , Micro HDMI , デュアルスピーカー , OTG
ネットワーク : WiFi

 

公式サイト
https://sktgroup.co.jp/boox-max3/
https://shop.boox.com/products/boox-max3

 

関連記事

電子ペーパーの9.7型Androidタブレット「BOOX Note S」発売、価格は49,800円
9.7インチCarta E-inkパネルの「ONYX BOOX Note S」発売 SKT株式会社は、 Onyx International製で9.7イン...