Rakuten Mini (ラクテン ミニ) レビュー

スポンサーリンク

楽天モバイルから発売された超小型スマホ「Rakuten Mini (ラクテン ミニ)を購入したので簡単にレビューします。2020年4月8日より正式サービスを開始した楽天モバイル(MNO)対応端末です。

※Rakuten Miniは楽天モバイルのeSIM対応ですが、楽天のeSIMを設定しない状態でレビューしています。

Rakuten Mini (ラクテン ミニ)の概要

Rakuten Mini (ラクテン ミニ) は、カードサイズの楽天モバイルオリジナルのスマートフォンです。最近のスマホは大型化し6インチディスプレイ以上が当たり前になってきた中、iPhone SEの4インチより小さい3.6インチのディスプレイを採用、SIMカードスロット無しのeSIM、イヤホンジャック無しなど割り切りのあるスペックとなっています。

CPUはSnapdragon 439でエントリークラスですが小さい画面で使用するには充分な性能、リアカメラは1600万画素のシングルカメラです。また、おサイフケータイ(FeliCa)対応なので電子マネー決済用スマホとしても利用できます。

 

Rakuten Mini (ラクテン ミニ)のレビュー

Rakuten Mini (ラクテン ミニ)の付属品


本体と同様に非常に小さなシンプルな外箱です。

 


付属品は、USBのACアタプター、USB-A USB Type-Cケーブル、修理保証書、USB Type-Cと3.5mmイヤホンジャックの変換ケーブルです。(取扱説明書は公式サイトからダウンロードできます)

 


USBのACアタプターは小型ですがプラグは折り畳めないタイプ、出力は5V/1Aで急速充電は非対応です。ケーブル長は1メートル弱です。

Rakuten Mini (ラクテン ミニ)の外観


ディスプレイは3.6インチで非常に小さくiPhone 4を一回り小さくしたようなデザインです。ディスプレイの解像度は現在のスマホの中では荒いHD(1280×720)ですが、画面が小さいため解像度の低さは感じず充分な印象です。画面にはフィルムが貼られています。

上部には、左から500万画素のインカメラ、受話口、照度/近接センサー、通知用LED(赤色・緑色で点灯)が並びます。

 


カラーはナイトブラック , クールホワイト , クリムゾンレッド(4月以降発売予定)の3色、今回はナイトブラックにしました。画像で見ていた時は安っぽそうと思っていたのですが、実物の背面はガラス素材で光沢があり美しくRのロゴが無ければプレミアム機の雰囲気もあります。指紋跡はつきやすいです。カメラレンズ部分は少し出ていますが気になるほどではありません。

 


最近のスマホが200グラム前後なのに対し、Rakuten Miniは半分以下の79グラムと非常に軽く持ちやすいです。ポケットに入れていても入ってるか不安になるレベルの軽さです。

 


上部にはサブマイク用の小さな穴だけ。

 


左側面は何もなし

 


右側面は電源ボタンと音量ボタン

 


下部は左から通話用マイク、USB Type-C端子、モノラルスピーカー、スマホには珍しいストラップホールがあります。ヘッドホンジャックは有りません。

大きさの比較


大きさ比較。現在販売されているスマホの中では小さめなスマホ5.5インチ(18:9)のAQUOS sense3(147.0×70.0×8.9mm)と3.6インチ(16:9)のRakuten Mini(106.2×53.4×8.6mm)、少し大きい6.55インチ(20:9)のOnePlus 7T(160.94 x 74.44 x 8.13 mm)です。表示される情報量はかなり違います。

 


カードとの大きさ比較。

小型ディスプレイに合わせた独自のUI


3.6インチの小型ディスプレイに合わせて独自のUIが採用されています。使うアプリを少ない場合は使いやすいですが、アプリの一覧性がないので多くのアプリ利用は不便です。通常のAndroidのようにアプリを整列させたり壁紙の変更は出来ずカスタマイズの幅は狭いです。

 


どうしても変更したい場合はランチャーアプリをインストールすればカスタマイズ可能です。

 


アプリは楽天関連とGoogle関連のアプリがインストールされています。

 


ホーム画面を左にスワイプするとRakuten Infoseek Newsが表示、右にスワイプするとウィジェットエリアが表示されます。ウィジェットエリアは時計やカレンダー、楽天Edy残高、天気などのウェイジェットが配置カスタマイズ可能です。

 


文字入力はiWnnIMEがインストールされています。画面が小さいのでQWERTYキーボードだと文字入力するのは厳しいです。

 


通知パネルはこんな感じ

 


顔認証による画面ロック解除に対応していますが、認証速度は遅くて精度もイマイチな印象です。私はPINコードによるロック解除にしました。

 


ストレージは32GBで、何もアプリをインストールしていないデフォルト状態では8.55GB(27%)を使用。microSDカードスロットは無いです。

 


効果音のセンスはイマイチ。スピーカーはモノラルです。

 


Androidのバージョンは最新のAndroid10ではなく、ひとつ前のAndroid 9 Pieです。端末名はC330です。

 


設定の項目はeSIMに関する項目以外はAndroid標準に近いです。

 


NFC/おサイフケータイ(FeliCa)の設定はデフォルトではONになっています。ディスプレイ上部に四角のアイコンが表示、ロックすると鍵マークが表示されます。

 


画面タッチは5点です。ハイスペックモデルは10点タッチですが5点でも普通に利用する場合は問題ありません。

 


左が楽天モバイル専用通話アプリのRakuten Link、右がmy 楽天モバイル

 

Rakuten Miniのバッテリー


バッテリー容量は他のスマホの半分以下の1250mAh、連続待ち受けは160時間ですがアプリを使用しているとバッテリーはみるみるうちに減っていきます。今回はWiFiルーター替わりに購入したのでテザリングで使うつもりだったのですが4~5時間ぐらいしか持たないためモバイルバッテリーの併用が必要です。

急速充電には非対応(5V1A)で充電速度は遅いです。

Rakuten Mini (ラクテン ミニ)のAnTuTuベンチマーク、Geekbench 5


AnTuTuベンチマーク(v8)の結果は95617、Geekbench 5のスコアはMulti-Coreが815、Single-Coreが176という結果、ミッドレンジクラスの性能です。CPUはSnapdragon 439でRAM3GBです。
LINEやインスタ、WEB閲覧ぐらいなら問題ないですが、画面サイズが小さいこともありゲームをプレイするのは厳しいです。

 


テザリングも可能です。WiFiの場合2.4Ghzと5.0Ghzに対応しています。

 

Rakuten Mini (ラクテン ミニ)のカメラ

リアカメラは、1600万画素のシングルレンズのカメラで設定できる項目は少ないシンプルな仕様、比率は4:3。ちらつき防止やスマイルシャッター機能があります。動画はフルHD(1080P)撮影可能です。
前面カメラは500万画素で写真の比率は4:3、動画はフルHD撮影可能です。

 


日中の屋外であれば、高画質ではありませんがそれなりに撮影できます。

 


メモ程度の撮影なら充分。

 


左がRakuten miniで撮影して切り出した写真、右がOnePlus 7Tで撮影した写真です。夜間の撮影はイマイチです。

Rakuten Mini (ラクテン ミニ)でゲーム


ポケモンGOはスムーズとは言えない動作ですが慣れれば問題なく遊べるレベル、ARにも対応しています。ただバッテリー消費が激しいのでモバイルバッテリーは必須です。

 


PUBG モバイルは一応プレイはできますが、画面が小さいこともあり普通に遊ぶには厳しいです。

 

Rakuten Mini (ラクテン ミニ) レビューまとめ

通話中心に使う場合や電子マネー利用のサブ端末、モバイルバッテリーとの併用でWiFiルーター代わりに使うには非常によいスマホです。値段も手ごろで質感も悪くないです。使い方が限定されますが1年間無料で使える楽天モバイル用端末、サブ端末としての購入をオススメしたいスマートフォンです。

Rakuten Miniの良い点

・最近のスマホでは数少ない小型軽量スマホである
・1年間無料の楽天モバイル回線が使える、本体の価格も2万円と手ごろ
・おサイフケータイ(FeliCa)対応
・使用用途を割り切ったサブ端末なら非常に良い
・モバイルバッテリーとの組み合わせればWiFiルーターとして使える

Rakuten Miniの悪い点

・画面が小さいので文字打ちに問題あり
・顔認証が遅い。
・バッテリーの持ちが悪い。
・デフォルトの効果音がイマイチ、センスがない
・イヤホンジャックが無い
・※追記 現在販売されている製品はLTE Band 1に非対応となっています。楽天モバイル(楽天回線とauパートナー回線)を利用する分には影響はないですが、SIMフリー端末として他社で使う場合や海外で使う場合は注意が必要です。

 

Rakuten Miniが1円のキャンペーン実施中

2020年6月17日8:59までまで、Rakuten MiniとUN-LIMIT申し込みで、端末代が1円のキャンペーン実施中です。事務手数料3300円+Rakuten Mini代1円を支払いますが、オンライン契約3000ポイント+事務手数料分還元3300ポイント=6300ポイント還元されます。月額料金は1年間無料です。

 

 

Rakuten Mini (C330)の詳細スペック

CPU : Snapdragon 439 SDM439 1.95GHz オクタコア
GPU : Adreno 505
ディスプレイ : 3.6インチ HD 1280×720 , TFT
RAM容量 : 3GB
ストレージ : 32GB
メインカメラ : 1600万画素カメラ F2.0
前面カメラ : 500万画素カメラ F2.2
OS : Android 9 Pie (楽天Link シンプルUI)
サイズ : 106.2×53.4×8.6 mm
重量 : 79g
バッテリー : 1250mAh 連続待ち受け160時間
カラー : ナイトブラック , クールホワイト , クリムゾンレッド(4月以降発売予定)
Bluetooth : v5.0
Wi-Fi : 802.11 a/b/g/n/ac
防水防塵 : 防滴防塵(IPX2/IP5X)
接続端子 : USB Type-C (USB 2.0)
イヤホン端子 : 無し
認証方式 : 顔認証
その他 : eSIM、VoLTE(Rakutenのみ)、おサイフケータイ(FeliCa/NFC搭載)
ネットワーク : 4G LTE対応 下り最大150Mbps
FD-LTE
Band 1 (2.1GHz) / Band 3 (1.8GHz) / Band 18 (800MHz) / Band 19 (800MHz) / Band 26 (800MHz) / Band 28 (700MHz APT)
TD-LTE
Band 41 (2.5GHz) /
3G WCDMA
Band I (2.1GHz) / Band VI (800MHz) / Band X IX (800MHz) /
GSM 非対応

現在販売中の製品はBand 1 (2.1GHz)非対応 対応周波数帯(変更後)
FDD-LTE
Band 3 (1.8GHz) / Band 18 (800MHz) / Band 19 (800MHz) / Band 26 (800MHz) / Band 28 (700MHz APT) / Band 4 (1.7GHz) / Band 5 (850MHz)
TD-LTE
Band 41 (2.5GHz) / Band 38 (2.6GHz)
WCDMA
Band I (2.1GHz) / Band VI (800MHz) / Band X IX (800MHz) /
GSM 非対応

 

関連記事

3.6インチでおサイフ対応「Rakuten Mini」発売、79g・SDM439搭載の楽天モバイル独自スマホ
おサイフケータイ FeliCa搭載のRakuten Mini (ラクテン ミニ)発表 楽天モバイルは、FeliCa搭載でカードサイズのオリジナルスマホ「R...
Rakuten Mini 購入サポートキャンペーン開始、Rakuten UN-LIMITとのセットで5000ポイント還元
Rakuten MiniとRakuten UN-LIMITセットで5000ポイント還元 楽天モバイルは、超小型のオリジナルスマホ「Rakuten Mi...
Rakuten Miniの新色 クリムゾンレッド発売、セットで最大11300ポイント還元
FeliCa搭載の小型スマホ「Rakuten Mini」に新色「クリムゾンレッド」登場 楽天モバイルから、FeliCa搭載でカードサイズのオリジナルス...