NifMo、全契約者にデータ通信量50GB/月を8月まで無償提供する追加支援措置

スポンサーリンク

格安SIMサービスNifMo、追加の支援措置を発表

格安SIMサービスの「NifMo(ニフモ)」は、長期化する教育機関の休校措置や医療機関のオンライン診療などのリモート環境の需要拡大を踏まえて追加支援措置を実施すると発表しています。

追加支援内容は「データおかわり」を2020年5月から8月まで各月50GBまで無償提供、対象は格安SIM「NifMo」全契約者(法人除く)に拡大しています。

 

以下 ニュースリリースより抜粋

■対象者
「NifMo」全契約者 ※法人契約を除く

■支援内容
「データおかわり」を各月50GBまで無償提供

■対象期間
2020年5月~8月お申し込み分

■適用条件
「データおかわり」をお申し込みされた翌月、同一プランでのご利用
※安価な料金プランへ変更された場合、本措置の対象外となります。

■利用方法
データおかわりのページからお申し込みください。
※0.5GBずつのお申し込みとなります。
※通常価格が表示されますが、5月~8月お申し込み分(各月50GBまで)は請求いたしません。
※ファミリープログラムで容量をシェアしている場合、各回線の@nifty IDでログインし、各月50GB分までお申し込みください。
※追加支援措置に伴い、25歳以下のお客様への支援措置は終了します。(重複適用はありません)

<お客さまへのお願い>
●本措置は新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴うリモート環境構築の支援が目的であり、サービス品質維持のため、現在ご契約の料金プランを継続利用していただく事を条件としております。(一日単位の速度制限を回避するため、「3GBプラン」から「7GBプラン」「13GBプラン」へ変更される場合は本措置の対象となります)
●光回線などブロードバンド環境をお持ちの方は、極力そちらをご利用いただきますよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
●回線の状況により、サービスの品質維持が困難と判断された場合、その時点で無償提供の受付を停止する可能性があります。
●これからお申し込みされる方も本措置の対象となります。お申し込みの際は、一日単位の速度制限が無い「7GBプラン」を推奨いたします。

 

ニュースリリース
https://nifmo.nifty.com/news/?infoId=20200501

 

公式サイト
https://nifmo.nifty.com/

 

関連記事

NifMo、25歳以下向けに最大40GB(各月20GBまで)のデータ容量を無償提供
格安SIMサービスNifMo(ニフモ)、学生向けのデータ量を支援 格安SIMサービスの「NifMo(ニフモ)」は、学校・教育機関等の休校措置を踏まえ、学生のオンライン学習利用を支援するため、25歳以下を対象にデータ容量を最大40G...
NTTドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイルの携帯各社、25歳以下を対象に50GBを無償提供
携帯各社、25歳以下対象に通信容量を無償提供する支援策 NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルの携帯各社は、学生の通信環境を確保を目的に25歳以下を対象に、通信容量50GBの無償提供を発表しました。 NTTドコモ 追記...
Y.U-mobile、25GBまでの追加データチャージ料金を無償化(25歳以下対象)
格安SIMのY.U-mobile、25歳以下を対象にデータチャージ料金を最大25GBまで無償化 Y.U-mobile 株式会社(USEN-NEXT HOLDINGSとヤマダ電機)の格安SIMサービス「y.u mobile」は、各種...