Suicaなど電子マネーとAlexaに対応したスマートウォッチ「wena 3 (ウェナスリー)」発表

スポンサーリンク

ソニー、新型スマートウォッチ「wena 3(ウェナスリー)」を2020年11月27日発売

ソニーは、Suicaや楽天Edy、iD、QUICPay(クイックペイ)など各種電子マネーとAmazonの「Alexa」に対応した新型スマートウォッチ「wena 3(ウェナスリー)」を2020年11月27日に発売します。

 

スマートウォッチ機能をバックル部に集約した「wena」シリーズの第三世代モデルで待望のSuica対応となっています。

 

Suicaなど電子マネー機能に対応

・Suica、楽天Edy、iD、QUICPay(クイックペイ)などに対応
・wena 3のディスプレイで残高確認可能
・AndroidスマホやiPhoneを「wena 3」とペアリングし、wena 3アプリを操作することで、Suicaの発行やGoogle Payによるチャージなどが利用可能
・Suica以外の電子マネー機能はおサイフリンクアプリを利用、初期設定時のみiOS端末が必要
・クレジットカードからのチャージにはGoogle Payを利用、オートチャージは非対応

Amazon提供の音声サービス「Alexa」に対応

「wena 3」のボタンを押して話しかけるだけで「Alexa」の機能が利用できます。

タッチディスプレイ搭載、活動ログ機能

タッチ操作による操作可能で通知確認などが利用できます。デュアル光学式心拍センサーを搭載し歩数や心拍数など活動ログ確認もできます。

Qrio LockとMAMORIOに対応

スマートロック「Qrio Lock(キュリオロック)」と紛失防止機能「MAMORIO Inside(マモリオインサイド)」に対応

ソニー「wena 3」の価格と発売日

2020年11月27日に発売でソニーストアなどで予約開始しています。価格はwena 3(バンド部 おサイフケータイ部分)が24,000円(税別)~、wena Three Hands(ヘッド部 時計部分)が58,000円(税別)~、コラボレーションのセット販売が84,000円~となっている。

 

 

ソニー「wena 3」製品仕様

表示部 : 有機ELディスプレイ、フルカラーLEDx1 Gorilla Glass
センサー : 加速度センサー、静電タッチセンサー、マイク、照度センサー、心拍センサー
電子マネー機能 : おサイフケータイ対応サービス
活動ログ機能 : Steps/Heart Rate/Stress&Recovery/Sleep/Body Energy/VO2 Max/Calorie
通知機能 : 着信・メール・アプリ通知、スケジュール、天気、タイマー、アラーム
操作機能 : Alexa、スマホを探す、Qrio、Mamorio
連続動作時間 : 約1週間
予備電力動作時間 : 約24時間
充電時間 : 1.5時間
対応OS : iOS11.0以上 / Android 6.0以上
防水性能 : 5気圧
重量 : 32.0g

 

公式サイト
http://wena.jp/

 

ニュースリリース
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/202010/20-086/