楽天モバイル、AQUOS sense4 liteとOPPO A73を25,001円に値下げ

スポンサーリンク

実質1円で購入可能、AQUOS sense4 liteとOPPO A73を値下げ

楽天モバイル株式会社(Rakuten UN-LIMIT)は、AQUOS sense4 liteとOPPO A73の2機種を値下げし、初めてRakuten UN-LIMITに申込の場合は実質1円で購入可能となっています。

楽天専売のAQUOS sense4 liteの本体価格を32,800円→25,001円(税込)、OPPO A73を30,800円→25,001円に6月22日より値下げしています。新規申し込みやMNPが対象の最大25000ポイント還元のキャンペーンにより実質1円で本体購入が可能となります。

 

AQUOS sense4 lite  おサイフ対応

AQUOS sense4 lite (アクオス センス フォー ライト)は、5.8インチフルHD+(2280×1080)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 720G SM7125 2.3GHz オクタコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GB、メインカメラは1200万画素+800万画素デュアルカメラ搭載のミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンです。

AQUOS sense4 lite レビュー
シャープ AQUOS sense4 lite (アクオス センス フォー ライト)SH-RM15を購入したのでレビューします。楽天モバイル専売のモデルですがSIMロックフリーとなっておりNTTドコモ・au・ソフトバンク回線の格安SIMでも利...

OPPO A73 eSIMにも対応ミッドレンジモデル

OPPO A73(オッポ エーナナサン) は、6.44インチFHD+(2400×1080)のディスプレイ、CPUにSnapdragon 662 SM6115 2.0Ghz オクタコア 、RAM4GB、ストレージ容量は64GB、メインカメラは1600万画素+800万画素+200万画素+200万画素クアッドカメラ搭載のミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンとなっています。

SIMフリー OPPO A73 国内発売、6.44インチ有機EL・スナドラ662・eSIM対応 価格は30800円
オウガ・ジャパン、SIMフリーの「OPPO A73(オッポ エーナナサン)」を2020年11月20日に発売 オウガ・ジャパン(Oga Japan)は、Snapdragon 662搭載で6.44インチ有機ELディスプレイのスマートフ...

 

楽天モバイルは基本料金0円~3278円の段階制ワンプラン


「Rakuten UN-LIMIT VI」は、毎月の利用データ量により支払い金額が決まる段階制プランで、データ量1GB以下の場合は月額料金0円、1GBから3GBまで月額料金1078円(税込)、3GBから20GBまで月額料金2178円、20GB以上(無制限)は月額料金3278円となっており、「Rakuten Link」アプリ利用で国内通話が無料でかけ放題となっています。

 

0円維持のサブ回線や固定回線代わりとしてお勧め

自社回線は完全データ使い放題(5G通信含む)で国内ローミングエリア(au回線)は5GB(超過後は1Mbps)まで、Rakuten Linkアプリ利用なら国内通話はかけ放題となっています。

エリアがまだ狭いのでメイン回線として使うのはまだお勧めできませんが、予備の0円維持のサブ回線やエリア内なら月額3278円の固定回線代わりととしてお勧めです。

 

月額料金0円からの楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI

 

関連記事

楽天モバイル、プラン料金が3カ月無料のキャンペーンを開始
Rakuten UN-LIMIT VI プラン料金3カ月無料キャンペーン 楽天モバイル株式会社(Rakuten UN-LIMIT VI)は、1年間無料のキャンペーンを終了、2021年4月8日よりプラン料金が利用開始日から3カ月間無...
AQUOS sense4 lite レビュー
シャープ AQUOS sense4 lite (アクオス センス フォー ライト)SH-RM15を購入したのでレビューします。楽天モバイル専売のモデルですがSIMロックフリーとなっておりNTTドコモ・au・ソフトバンク回線の格安SIMでも利...