HTC Wildfire E Plus ロシアで発表、6.5インチのエントリースマートフォン

スポンサーリンク

ロシアでMediaTek MT6739搭載「HTC Wildfire E Plus」発売

台湾のメーカーHTCは、ロシアで6.52インチディスプレイのエントリースマートフォン「HTC Wildfire E Plus」を発表しました。

 

HTC Wildfire E Plus は、6.52インチHD+(1600×720)のディスプレイ、CPUにMediaTek MT6739 1.5GHz クアッドコア、RAM2GB、ストレージ容量は32GB、メインカメラは1300万画素+500万画素デュアルカメラ搭載のエントリークラスのアンドロイドスマートフォンとなっています。

 

 

中華スマホUMIDIGI G1とスペック・外観が同じでロゴがHTCになっているモデルです。5150mAhの大容量バッテリーやローエンド又はエントリークラス向けの軽量OSであるAndroid 12 (Go Edition)などが特徴、イヤホン端子はあり、接続端子はUSB Type-Cです。

 

 

HTC Wildfire E Plus の価格、発売日

カラーはブラックの1色。ロシアで2022年10月に発売、価格は7,990RUB(約2.0万円) となっています。

 

 

HTC Wildfire E Plus スペック・仕様

CPU : MediaTek MT6739 1.5GHz クアッドコア
GPU : IMG PowerVR GE8100
ディスプレイ : 6.517インチ HD+ 1600×720 20:9
RAM容量 : 2GB LPDDR3
ストレージ : 32GB(microSD対応)
メインカメラ : 1300万画素(メイン F2.2)+500万画素(マクロ F2.4)デュアルカメラ
前面カメラ : 500万画素カメラ F2.2
OS : Android 12 (Go edition)
サイズ : 164.06 x 75.89 x 8.75 mm
重量 : 190g
バッテリー : 5150mAh(10W)
カラー : ブラック
Wi-Fi : 802.11 b/g/n/ac
Bluetooth : v4.2
防水防塵 : なし
接続端子 : USB Type-C
イヤホン端子 : あり
認証方式 : 顔認証
その他 : デュアルSIM(nanoSIM) , VoLTE
ネットワーク : 4G LTE対応

 

公式サイト
https://www.htc.com/ru/smartphones/

 

画像出典
https://www.citilink.ru/catalog/smartfony/

 

関連記事

HTC Wildfire E2 Plus 発表、6.82インチ・UNISOC T610搭載のスマートフォン
UNISOC T610搭載の「HTC Wildfire E2 Plus」海外で発表 台湾のメーカーHTCは、6.82インチディスプレイのエントリースマートフォン「HTC Wildfire E2 Plus」をロシアで発表しました。 ...
HTC Wildfire E Ultra 発表、5.45インチのAndroid Go Editionスマートフォン
海外でUNISOC SC9863A搭載の「HTC Wildfire E Ultra」発表 台湾のメーカーHTCは、海外で5.45インチディスプレイのエントリースマートフォン「HTC Wildfire E Ultra」を発表しました...
5150mAhバッテリー搭載Android Go Editionスマートフォン「UMIDIGI G1」発表
MediaTek MT6739搭載の6.52インチ「UMIDIGI G1」海外で発売 中華スマホブランドのUMIDIGI(ユミディジ)は、海外で大容量バッテリー搭載の6.52インチスマートフォン「UMIDIGI G1」を発表しまし...