Bluetoothヘッドセット Sony SBH56 レビュー

iPhoneだけでなくハイエンドのandroidスマホもヘッドホン端子が無いのが当たり前になってきました。

イヤホンもBluetooth接続の物に変更しないとダメだなと思っているのですが、ハイエンドandroidスマホの充電端子がUSB Type-Cにも係わらず現在販売されているBluetoothイヤホンのほとんどがマイクロUSB端子からの充電です。

持ち歩く充電コードはすべてUSB Type-Cに統一したいのですが、数少ないUSB Type-Cで充電可能なイヤホンであるSONY SBH90CJPやOnePlus Bullets Wireless Earphonesは苦手なネックバンドが有るタイプ、完全独立型のタイプは紛失してしまいそうでNG。

仕方ないので手頃なUSB Type-C充電可能なイヤホンが発売されるまで、とりあえず手元にあったBluetoothレシーバー Sony SBH56を使ってみる事にしました。

スポンサーリンク

ソニーSBH56の概要

ソニー SBH56は、音楽を聞いたりハンズフリーで通話が出来るBluetooth接続のクリップ型ワイヤレスヘッドセットです。

・充電時間は約2時間、待受時間は約250時間、連続音声再生時間は約6時間(カタログ値)
・充電端子はUSB Type-C
・スマートフォンのカメラをリシャッターを切ることが出来る
・音声操作でGoogle アシスタントやSiriが使える
・対応コーデックはSBCとAAC
・NFCでワンタッチ接続可能
・着信中の発信者名を読み上げてくれる

Bluetoothワイヤレスヘッドセット ソニーSBH56レビュー


今回レビューするのは海外でXperia XZ1を買った時のおまけで貰った製品ですが日本で販売されているものと基本的に同じと思います。色は黒とシルバーの2色あり現在Amazonでは6000円ちょっとで販売されています。


付属品は、充電用USB Type-Cのケーブル、説明書、イヤホン、大きさの違うイヤーピースです。イヤホンはコードも細く1000円ぐらいで売ってそうな感じのものです。


SBH56本体は非常に小さく寸法は58.2×24.1×15.2mm。写真は単三電池との大きさ比較です。本体はメタル素材風のプラスチックで軽いです。


上着に装着することのできるクリップと電源ボタンがあります。ボタンを1秒間長押しで電源が入ります。


上部はイヤホンジャックと通知ランプ、スピーカーが付いています。

通知ランプはBluetoothとのペアリング時には青色に点灯し、電源ボタンを押すとバッテリー残量fullで緑色、80%以下でオレンジ色、残量少で赤色に点灯します。暗い所でも眩しくないです。

スピーカーはモノラルとなっており、最大ボリュームにしても音量は小さいです。イヤホン端子は3.5mmの標準タイプなので付属のイヤホンだけでなく他のイヤホンやヘッドホンでも使うことができます。


下部はマイクとUSB Type-Cの充電端子があります。カタログ値では連続音声再生時間は約6時間で実測では5時間半程度、音楽を聴きながら充電することも可能です。


側面には音量ボリュームキー、マルチファンクションキー、カメラのシャッターボタンが並びます。

マルチファンクションキーは通話応答・終了、音楽の再生・停止・2回クリックで次の曲、3回クリックで前の曲に戻る操作をすることが可能。また長押しでGoogle アシスタントが起動します。


本体は17グラムで非常に軽量です。


NFCでワンタッチ接続可能も可能ですが、他のBluetooth機器と同じ方法でペアリングすつことも可能です。

SHB56専用アプリをインストールしておくとカメラキーの設定が可能になります。


アンドロイドのSHB56専用アプリではカメラキーの設定と発信者読み上げ機能の設定が可能です。


iPhoneでも利用可能ですが、専用アプリ(ios9.0以降)をインストールしても読み上げ機能は使えません。

ネット上の情報ではiphoneの場合ホワイトノイズが乗るとありましたが私の環境ではわかりませんでした。

ソニーSBH56レビュー まとめ

Bluetooth接続も安定していて通話や音自体も問題なし、基本性能はしっかりしています。ただ私の場合、音楽を聴く際に頻繁に早送りをするのではハードキーが無いのはかなり不便に感じました。

しかし、現在のところ手頃な価格でUSB Type-C充電できるBluetoothイヤホンが無いのでとりあえず使っていこうと思います。

良い点
・音自体は普通レベルで耳の良い人意外は満足できるのでは、2000円ぐらいのBluetoothイヤホンより音は良いと思う。Spotifyやyoutubeを聞くくらいなら充分。音声通話の音質も問題なし。
・Bluetooth接続も安定していて途切れたりすることはほぼ無い。
・ペアリングや再接続もスムーズ。案内の音声も適切な音量で馬鹿でかい音でビックリすることは無い。
・小さくて軽い、本体はプラスチックなので他のガジェットと一緒に鞄に入れていても他の機器が傷つきにくい。
・USB Type-Cで充電できる

悪い点
・早送り巻き戻しのハードキーが無いのは不便。
・ノイズキャンセリング機能が無い。

ソニー SONY ワイヤレスイヤホン SBH56 : カナル型 Bluetooth対応 リモコン・マイク付き ブラック SBH56 B

新品価格
¥6,074から
(2018時点)