USB Type-Cで充電可能、電気シェーバー Xiaomi Zhibai SL2 を使ってみた

スポンサーリンク

海外旅行に行くのが好きで、ガジェット類に限らず生活用品などを購入する場合にも旅行に持って行き易いかどうかを優先で考えて物を購入しています。

ひと昔前は重量が軽いかどうか現地で調達できる乾電池で駆動するかどうか等を考えていましたが、最近は充電ケーブル類を統一して持ち物を少なくしようと思いUSB Type-C端子で充電できるものを探しています。

で、購入したのがUSB Type-C端子付きの小型電気シェーバー「Zhibai SL2」です。製造は杭州乐秀电子科技有限公司というメーカーですが中国Xiaomi(シャオミ)のサイトで販売されています。

Zhibai SL2のレビュー


価格は安い商品ですが、割としっかりとした外箱です。

 


付属品は、持ち運び用の巾着ポーチと短めのUSB Type-Cケーブル、簡単な中国語の説明書。

 


フィリップスの髭剃りの様な回転式の刃が2つ。

 


防水対応(IPX7)なので取り外して水洗い可能です。替え刃はできない様です。

 


USB Type-C端子部分の防水キャップは取り外し難い。

 


バッテリー容量は450mAh。8時間で満充電、30分間連続使用可能。

 


充電中はLEDが点灯します。ボタンは一つだけでオンオフに使用。

 


サイズは50×25.5×63.5ミリで実測重量は89グラム、付属の巾着とコードを合わせると106グラムです。家で使う通常のシェーバーは200グラムちょっとなので半分ぐらいの重さです。

 


旅行や出張の際に持って行く電気シェーバーの定番、ブラウン M-90(電池込み176グラム)との大きさ比較。半分くらいの大きさです。

Zhibai SL2の剃り心地

最初の何回かは剃っているいるときに肌がヒリヒリした感じでしたが、慣れてくるとヒリヒリ感はなくなりました。音はうるさくないのですがモーターは明らかに力が無い感じです。

私は3日に1回剃れば充分なぐらい髭が薄いのですが、それぐらいの髭の薄さなら通常よりも時間がかかりますが充分剃れます。深剃りは出来ませんし髭が濃い方には向いていないと思います。

髭の薄い人が1週間くらい旅行する際に、とりあえずカバンに放り込んでおく的な使い方なら買う価値がありそうです。私はとりあえずブラウンM-90と併用してみようと思っています。

 

海外の通販サイトで購入

日本のAmazonなどでは販売していないので中華ECサイトTomtopで購入しました。送料込みで3000円、注文から到着まで3週間くらいかかりました。下記のリンクから「Xiaomi Mijia IPX7」で検索すると商品ページが出てきます。

中華ECサイト TOMTOP

現地での価格は99元(1700円くらい)です。
https://youpin.mi.com/detail?gid=101400

 

私が長期間の海外旅行に行く時に使っているのは、水洗いも可能な電気カミソリ「ブラウン M-90」で、今使っているには3台目です。替え刃が出来ないのが欠点ですが乾電池式なので充電器を持って行かなくて良いので重宝しています。コンビニでも売っていますが便利な「キワゾリ刃」が付いていないモデルもあるので注意して購入してください。

USB Type-Cでは無いですが、対応するフィリップスのシェーバーならUSBで充電できるコードも販売されています。