業務用Androidハンディーターミナル「デンソーウェーブ DENSO BHT-M80」

スポンサーリンク

SDM660搭載のハンディーターミナル「デンソーウェーブ DENSO BHT-M80」発売

株式会社デンソーウェーブは、Android 10搭載の業務用ハンディーターミナル「デンソーウェーブ BHT-M80」を発売します。

 

デンソーウェーブ BHT-M80 は、5インチHD(1280×720)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 660 SDM660 2.2GHz オクタコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GB、メインカメラは1300万画素カメラ搭載のAndroid 10搭載ハンディーターミナルです。

 

 

高剛性かつ軽量なマグネシウムフレームと全方位の衝撃を減衰するエラストマバンパーを採用したAndroid OSハンディーターミナルで、1m離れた場所からでも読み取り可能なバーコードスキャナ、防水防塵・耐衝撃対応、手袋をしたまま快適にタッチパネル操作可能、非接触対応や大容量など4タイプ選べるバッテリーは取り外し可能です。

 

 

BHT-M80-QW 無線LANモデルとBHT-M80-QWG 無線LAN+無線WAN(4G LTE)モデルがあり、BHT-M80-QWGはDSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)となっています。

 

 

 

デンソーウェーブ BHT-M80 の価格、発売日

法人向けの端末でカラーはブラック、発売は2021年2月予定となっています。

 

デンソーウェーブ DENSO BHT-M80 スペック、仕様

CPU : Snapdragon 660 SDM660 2.2GHz オクタコア
GPU : Adreno 512
ディスプレイ : 5.0インチ HD 1280×720
RAM容量 : 4GB
ストレージ : 64GB (microSD対応upto128GB)
メインカメラ : 1300万画素カメラ
前面カメラ : 500万画素カメラ
OS : Android 10
サイズ : 167.0×84.0×25~40mm
重量 : 345g~395g
バッテリー : 2900~5800mAh (急速充電QC3.0・非接触充電対応) 取り外し可能
カラー : ブラック
Wi-Fi規格 : 802.11 a/b/g/n/ac 2.4GHz 5GHz
Bluetooth : Ver.5.1
防水防塵 : 防水防塵(IP65 IP67)、耐衝撃(落下2.5m)
接続端子 : USB Type-C
イヤホン端子 :
認証方式 :
その他 : DSDV(nanoSIM) , バーコードスキャナ , NFC(FeliCa)
ネットワーク : BHT-M80-QW 無線LANモデル、BHT-M80-QWG 無線LAN+無線WAN(4G LTE)モデル
BHT-M80-QWG
FDD-LTE(4G)-Bands 1, 3, 8, 19, 26,28
W-CDMA/UMTS/HSPA/HSPA+(3G)-Bands 1, 6, 8, 19
GSM/GPRS/EDGE(2G)-Bands 850, 900, 1800, 1900MHz

 

公式サイト
https://www.denso-wave.com/ja/adcd/product/handy_terminal/bht-m80.html
https://www.denso-wave.com/ja/adcd/info/detail__201201-01.html

 

関連記事

デンソーウェーブ 業務用Android端末「BHT-1600」発表、防水防滴のスマートフォンタイプのハンディターミナル
デンソーより防水防滴の業務用端末「BHT-1600」発売 株式会社デンソーウェーブは、スマートフォンタイプのハンディターミナル「BHT-1600」を発...
CASIO、業務用Androidハンディターミナル「IT-G600・IT-G650」発表
カシオがハンディターミナルのフラッグシップモデル発売、Snapdragon 660搭載 カシオ計算機は、業務用のSnapdragon 660搭載「ラグ...
FUJITSU Handheld Terminal Patio600 発表、業務用Android搭載ハンディーターミナル
業務用 FUJITSU Handheld Terminal Patio600 (パティオ600)発売 富士通は、富士通フロンテック開発のAndroid...