NTTドコモ 2021夏モデルの簡単な比較、価格、発売日

スポンサーリンク

2021年夏に発売するドコモの新端末紹介

NTTドコモは、2021年5月19日に2021夏 新商品6機種を発表しました。先行して発表した5機種を含めての簡単な比較と発売日、価格をまとめてみました。

また、2021年5月19日からahamoユーザーでもドコモオンラインショップで機種変更(購入・予約)が可能になっています。

 

 

NTTドコモ 2021夏モデルの価格、発売日

機種名特長Antutuスコア
SoC
発売日
機種代金 税込
Galaxy S21 5G
SC-51B
6.2インチ
120Hz駆動
5G対応
730000ぐらい
Snapdragon888
2021年4月22日発売99,792円
Galaxy S21 Ultra 5G
SC-52B
6.8インチ
光学10倍ズーム
5G対応
730000ぐらい
Snapdragon888
2021年4月22日発売151,272円
AQUOS R6
SH-51B
6.6インチ
ライカカメラ
5G対応
730000ぐらい
Snapdragon888
2021年6月中旬以降115,632円
Xperia 1 III
SO-51B
6.5インチ
可変式望遠レンズ
5G対応
730000ぐらい
Snapdragon888
2021年7月以降154,440円
Galaxy A52 5G
SC-53B
6.5インチ
光学手振補正
5G対応
330000ぐらい
Snapdragon750G
2021年6月3日発売59,400円
Xperia 10 III
SO-52B
6インチ
21:9有機EL
5G対応
320000ぐらい
Snapdragon690
2021年6月中旬以降51,480円
Xperia Ace II
SO-41B
5.5インチ
安価
4G
103000ぐらい
MediaTek Helio P35
2021年5月28日発売22,000円
arrows Be4 Plus
F-41B
5.6インチ
安価
4G
140000ぐらい
Snapdragon 460
2021年5月28日発売21,780円
Wi-Fi STATION
SH-52B
ポケットルーター
5G
-2021年8月下旬以降未定
home 5G HR01ホームルーター
5G
新プラン向け
-2021年8月下旬予定未定
Galaxy S21 5G
Olympic Games Edition
SC-51B
6.2インチ
東京オリンピック
5G対応
730000ぐらい
Snapdragon888
2021年6月3日発売112,464円

※ Antutuベンチマークの値は測定した値では無くSoCから予想した参考値です。画面の解像度やOS、RAM、測定時の環境により変わります。

 

Galaxy S21 5G SC-51B (ギャラクシー エストゥエンティワン ファイブジー)

現行で最も高い性能のスナドラ888搭載ながら10万円切りの価格、カメラなど他のスペックもよく高い次元でバランスのとれたモデルとなっています。

Galaxy S21 5G SC-51Bは、6.2インチFHD+ (2400×1080)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 888 SM8350 2.84GHz オクタコア、RAM8GB、ストレージ容量は256GB、メインカメラは1200万画素+6400万画素+1200万画素トリプルカメラ搭載のハイスペックなアンドロイドスマートフォンとなっています。

NTTドコモ Galaxy S21 5G SC-51B 発売、6.2インチ5Gスマホ
ドコモ、Snapdragon 888搭載の「Galaxy S21 5G SC-51B」発売 NTTドコモは、Samsung(サムスン)製で6.2インチディスプレイ、Snapdragon 888搭載のハイスペック5Gスマートフォン「...

Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B (ギャラクシー エストゥエンティワン ウルトラ ファイブジー)

サムスンのフラッグシップで、1億画素クアッドカメラやSペン対応、リフレッシュレート120HzのInfinity-O 有機ELディスプレイ、5Gミリ波対応などあらゆる面で最強スペックとなるモデルです。発売済。

Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B は、6.8インチQuad HD+ (3200×1440)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 888 SM8350 2.84GHz オクタコア、RAM12GB、ストレージ容量は256GB、メインカメラは1200万画素+10800万画素+1000万画素+1000万画素クアッドカメラ搭載のハイスペックなアンドロイドスマートフォンとなっています。

NTTドコモ Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B 発表、1億800万画素カメラ搭載
ドコモから6.8インチ「Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B」発売 NTTドコモは、Samsung(サムスン)製で6.8インチディスプレイ、1億画素カメラ搭載のハイスペック5Gスマートフォン「Galaxy S21 ...

AQUOS R6 SH-51B (アクオス アールシックス)

高級コンデジと同じサイズ1インチセンサー搭載のライカカメラが話題、2021年に発売されるスマホで最も注目されるモデルです。

AQUOS R6 SH-51B (アクオス アールシックス) は、6.6インチWUXGA+(2730×1280)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 888 SM8350 2.84GHz オクタコア、RAM12GB、ストレージ容量は256GB、メインカメラは2020万画素カメラ搭載のハイスペックなアンドロイドスマートフォンとなっています。

NTTドコモ AQUOS R6 SH-51B 発表、ライカ印カメラ搭載の5Gスマホ
6.6型Pro IGZO OLEDディスプレイ「AQUOS R6 SH-51B」ドコモから発売 NTTドコモは、 シャープ(SHARP)製で大型1インチセンサーカメラ搭載のフラッグシップモデル「AQUOS R6 SH-51B (ア...

Xperia 1 III SO-51B (エクスペリア ワン マークスリー)

カメラ性能が更に向上したソニーのフラッグシップモデル、価格は高くなりそうですが

Xperia 1 III SO-51B (エクスペリア ワン マークスリー)は、6.5インチ4K(3840×1644)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 888 SM8350 2.84GHz オクタコア、RAM12GB、ストレージ容量は256GB、メインカメラは1220万画素+1220万画素+1220万画素トリプルカメラ+3D iToFセンサー搭載のハイスペックなアンドロイドスマートフォンとなっています。

NTTドコモ、フラッグシップ「Xperia 1 III SO-51B」を2021年7月9日発売
Snapdragon 888搭載のフラッグシップ機「Xperia 1 III SO-51B」発売 NTTドコモは、ソニー製で可変式望遠レンズ搭載が特徴の5G通信対応スマートフォン「Xperia 1 III SO-51B (エクスペ...

Galaxy A52 5G SC-53B (ギャラクシー エーフィフティツー ファイブジー)

ミッドレンジモデルながら、光学手振れ補正付64MPクアッドカメラや滑らかな表示が可能な120Hz駆動ディスプレイなどすべての面でバランスが良く高い性能をとなっています。値段次第ですが人気がでそうです。

Galaxy A52 5G SC-53B は、 6.5インチFHD+(2400×1080)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 750G SM7225 2.2GHz オクタコア、RAM6GB、ストレージ容量は128GB、メインカメラは6400万画素+1200万画素+500万画素+500万画素クアッドカメラ搭載のミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンです。

NTTドコモ、Galaxy A52 5G SC-53B発表、6.5型120Hzディスプレイ・OIS付6400万画素カメラ
5G通信対応のスタンダードモデル「Galaxy A52 5G SC-53B」ドコモから発売 NTTドコモは、Samsung(サムスン)製で5G通信対応の6.5インチ有機ELディスプレイスマートフォン「Galaxy A52 5G S...

Xperia 10 III SO-52B (エクスペリア テン マークスリー)

ソニーのミッドレンジクラスとして初めて5G通信に対応したモデル、ドコモ版は限定色のイエローあり。

Xperia 10 III SO-52B (エクスペリア テン マークスリー) は、6インチFHD+(2520×1080)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 690 5G SM6350 2.0GHz オクタコア、RAM6GB、ストレージ容量は128GB、メインカメラは1200万画素+800万画素+800万画素トリプルカメラ搭載のミッドレンジのアンドロイドスマートフォンとなっています。

NTTドコモ、5G通信対応のミッドレンジモデル「Xperia 10 III SO-52B」を2021年6月18日発売
スナドラ690搭載の5Gモデル「Xperia 10 III SO-52B」ドコモから発売 NTTドコモは、ソニー製で5G通信に対応したミッドレンジモデル「Xperia 10 III SO-52B (エクスペリア テン マークスリー...

Xperia Ace II SO-41B(エクスペリア エース マークツー)

価格が2.2万円と非常に安いですが性能は低め、値段とXperiaというブランドだけで購入すると後悔しそう。電話とLINEぐらいしか使わない人向けの端末。

Xperia Ace II SO-41Bは、5.5インチHD+(1496×720)ディスプレイ、CPUはMediaTek Helio P35 MT6765 2.3GHz オクタコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GB、メインカメラは1200万画素+200万画素デュアルカメラ搭載のエントリークラスのアンドロイドスマートフォンとなっています。

Xperia Ace II SO-41B ドコモから発売、5.5インチ・MediaTek Helio P35搭載のエントリーモデル
NTTドコモ、5.5インチの小型モデル「Xperia Ace II SO-41B」発表 NTTドコモは、ソニー製で5.5型ディスプレイの小型エントリーモデル「Xperia Ace II SO-41B(エクスペリア エース マークツ...

arrows Be4 Plus F-41B (アローズ ビーフォー プラス エフヨンイチビー)

時代にあった「洗える」スマホですが、何年も前のモデルから進化は少ない。

FCNT arrows Be4 Plus F-41B は、5.6インチHD+(1480×720)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 460 SM4250 1.8GHz オクタコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GB、メインカメラは1310万画素カメラ搭載のエントリークラスのアンドロイドスマートフォンとなっています。

ドコモ arrows Be4 Plus F-41B 発表、日本メーカーの洗えるスマホ
FCNT arrows Be4 Plus F-41B NTTドコモから発売、4Gエントリーモデル NTTドコモは、FCNT株式会社(富士通)製の4Gエントリースマートフォン「arrows Be4 Plus F-41B(アローズ ビ...

Galaxy S21 5G Olympic Games Edition SC-51B

昨年の東京オリンピックモデルは発売中止になっています。

Galaxy S21 5G Olympic Games Edition SC-51Bは、6.2インチFHD+ (2400×1080)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 888 SM8350 2.84GHz オクタコア、RAM8GB、ストレージ容量は256GB、メインカメラは1200万画素+6400万画素+1200万画素トリプルカメラ搭載のハイスペックなアンドロイドスマートフォンとなっています。

Galaxy S21 5G Olympic Games Edition SC-51B ドコモから発売、東京2020オリンピック記念モデル
東京2020オリンピック記念モデル「Galaxy S21 5G Olympic Games Edition SC-51B」発表 NTTドコモは、Samsung(サムスン)製のハイスペック5Gスマートフォン「Galaxy S21 5...

 

ドコモオンラインショップは手数料無料です。

 

関連記事

ahamo、ドコモオンラインショップでのスマホ購入が可能に
ahamo(アハモ)、オンラインでドコモ端末購入可能に オンライン料金プラン「ahamo(アハモ)」契約のまま、ドコモオンラインショップでスマホやiPadを購入可能になっています。 ahamoユーザー、ドコモオンラインシ...
NTTドコモ 2020-2021冬春モデルの簡単な比較、価格、発売日
「NTTドコモ 2020-2021冬春 新サービス・新商品発表会」での新端末紹介 NTTドコモは、2020年11月5日に「NTTドコモ 2020-2021冬春 新サービス・新商品発表会」で新商品8機種を発表しました。 先行して発...