NTTドコモ 2022夏モデルの簡単な比較、価格、発売日

スポンサーリンク

2022年夏に発売するドコモ「2022 docomo collection」の新端末紹介

NTTドコモは、2022年夏モデルの「2022 docomo collection」新商品9機種を発表しました。簡単な比較と発売日、価格をまとめてみました。

 

 

NTTドコモ 2022夏モデルの価格、発売日

機種名特長Antutuスコア
SoC
発売日
機種代金 税込
Galaxy S22
SC-51C
6.1インチ
120Hz駆動
5G対応
100万ぐらい
Snapdragon 8 Gen1
2022年4月21日発売127,512円
Galaxy S22 Ultra
SC-52C
6.8インチ
Sペン内蔵
5G対応
100万ぐらい
Snapdragon 8 Gen1
2022年4月21日発売183,744円
Xperia 1 IV
SO-51C
6.5インチ
望遠光学ズーム
5G対応
100万ぐらい
Snapdragon 8 Gen1
2022年6月上旬以降190,872円
AQUOS R7
SH-52C
6.6インチ
ライカカメラ
5G対応
100万ぐらい
Snapdragon 8 Gen1
2022年7月下旬以降未定
Galaxy A53 5G
SC-53C
6.5インチ
光学手振補正
5G対応
40万ぐらい
Exynos 1280
2022年5月下旬以降未定
Xperia 10 IV
SO-52C
6インチ
21:9有機EL
5G対応
40万ぐらい
Snapdragon 695
2022年7月上旬以降64,152円
Xperia Ace III
SO-53C
5.5インチ
小型軽量
5G
30万ぐらい
Snapdragon 480
2022年6月中旬以降34,408円
AQUOS wish2
SH-51C
5.7インチ
シンプル
5G
41万ぐらい
Snapdragon 695
2022年6月下旬以降未定
arrows ケータイ
ベーシック
F-41C
3.4インチ
フィーチャーフォン
4G LTE
-2022年5月13日発売14,850円

※ Antutuベンチマークの値は測定した値では無くSoCから予想した参考値です。画面の解像度やOS、RAM、測定時の環境により変わります。

サムスン Galaxy S22 SC-51C

現行で最も高い性能のSnapdragon 8 Gen1搭載、カメラなど他のスペックもよく高い次元でバランスのとれたモデルとなっています。

NTTドコモ Galaxy S22 SC-51C は、6.1インチFHD+ (2340×1080)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 8 Gen1 SM8450 2.99GHz オクタコア、RAM8GB、ストレージ容量は256GB、メインカメラは5000万画素+1200万画素+1000万画素トリプルカメラ搭載のハイスペックなアンドロイドスマートフォンとなっています。

NTTドコモ Galaxy S22 SC-51C 発表、6.1インチ・Snapdragon 8 Gen1搭載
ドコモ、Snapdragon 8 Gen1搭載ハイスペックモデル「Galaxy S22 SC-51C」発売 NTTドコモは、Samsung(サムスン)製で6.1インチディスプレイのハイスペックスマートフォン「Galaxy S22 ...

サムスン Galaxy S22 Ultra SC-52C

Sシリーズ初のSペン内蔵モデル、望遠が強力な1億画素クアッドカメラ搭載フラッグシップモデル。

Galaxy S22 Ultra SC-52C は、6.8インチQHD+ (3080×1440)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 8 Gen1 SM8450 2.99GHz オクタコア、RAM12GB、ストレージ容量は256GB、メインカメラは10800万画素+1200万画素+1000万画素+1000万画素クアッドカメラ搭載のハイスペックなアンドロイドスマートフォンとなっています。

ドコモ Galaxy S22 Ultra SC-52C 発表、ハイスペックなSペン内蔵モデル
NTTドコモからフラッグシップモデル「Galaxy S22 Ultra SC-52C」発売 NTTドコモは、Samsung(サムスン)製でSペン内蔵のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S22 Ultra SC-52C」を...

ソニー Xperia 1 IV SO-51C

NTTドコモ Xperia 1 IV SO-51C

85-125mm望遠光学ズーム搭載でeSIMにも対応のフラッグシップ。性能は申し分ないですが値段は19万円とかなり高め。

NTTドコモ Xperia 1 IV SO-51Cは、6.5インチ4K(3840×1644)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 8 Gen1 SM8450 3.0GHz オクタコア、RAM12GB、ストレージ容量は256GB、メインカメラは1220万画素+1220万画素+1220万画素トリプルカメラ+3D iToFセンサー搭載のハイスペックなアンドロイドスマートフォンとなっています。

NTTドコモ Xperia 1 IV SO-51C 発表、ソニーの最新技術を集約したフラッグシップモデル
望遠光学ズーム搭載の「NTTドコモ Xperia 1 IV SO-51C」発売 NTTドコモは、ソニー製でSnapdragon 8 Gen1搭載のフラッグシップスマートフォン「Xperia 1 IV SO-51C (エクスペリア ...

シャープ AQUOS R7 SH-52C

ライカと共同開発した「ズミクロン」レンズと大型1インチセンサーのカメラが特徴のカメラ特化のフラッグシップモデル

SHARP AQUOS R7 SH-52C (アクオス アールセブン) は、6.6インチWUXGA+(2730×1280)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 8 Gen1 SM8450 3.0GHz オクタコア、RAM12GB、ストレージ容量は256GB、メインカメラは4720万画素カメラ+カメラ搭載のハイスペックなアンドロイドスマートフォンとなっています。

NTTドコモ、ライカ監修カメラの「AQUOS R7 SH-52C」発表
ライカカメラ搭載のフラッグシップモデル「シャープ AQUOS R7 SH-52C」発売 NTTドコモは、 シャープ(SHARP)製でライカカメラ社監修の1インチ大型センサーカメラ搭載のフラッグシップモデル「SHARP AQUOS ...

サムスン Galaxy A53 5G SC-53C

ミッドレンジモデルながら、光学手振れ補正付64MPクアッドカメラや滑らかな表示が可能な120Hz駆動ディスプレイなどすべての面でバランスが良く高い性能をとなっています。

Galaxy A53 5G SC-53C は、 6.5インチFHD+(2400×1080)ディスプレイ、CPUはSamsung Exynos 1280 2.4GHz オクタコア、RAM6GB、ストレージ容量は128GB、メインカメラは6400万画素+1200万画素+500万画素+500万画素クアッドカメラ搭載のミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンです。

ドコモ「Galaxy A53 5G SC-53C」発表、手振補正付き4眼カメラ搭載のミッドレンジモデル
5G通信対応のスタンダードモデル「Galaxy A53 5G SC-53C」ドコモから発売 NTTドコモは、Samsung(サムスン)製で6.5インチ有機ELディスプレイスマートフォン「Galaxy A53 5G SC-53C」を...

ソニー Xperia 10 IV SO-52C

5000mAhバッテリー搭載ながら軽量な161グラムのボディや超縦長のアスペクト比21:9ディスプレイが特徴。

NTTドコモ Xperia 10 IV SO-52C は、6インチFHD+(2520×1080)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 695 5G SM6375 2.2GHz オクタコア、RAM6GB、ストレージ容量は128GB、メインカメラは1200万画素+800万画素+800万画素トリプルカメラ搭載のミッドレンジのアンドロイドスマートフォンとなっています。

NTTドコモ Xperia 10 IV SO-52C 発表、スナドラ695搭載のミッドレンジスマートフォン
6インチディスプレイの「NTTドコモ Xperia 10 IV SO-52C」発売 NTTドコモは、ソニー製で5G通信に対応したミッドレンジモデル「NTTドコモ Xperia 10 IV SO-52C (エクスペリア テン マーク...

ソニー Xperia Ace III SO-53C

5G対応となったエントリーモデル、スナドラ480搭載で通常利用ではそれなりに使える性能に。

NTTドコモ Xperia Ace III SO-53C は、5.5インチHD+(1496×720)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 480 5G SM4350 2.0GHz オクタコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GB、メインカメラは1300万画素カメラ搭載のエントリークラスのアンドロイドスマートフォンとなっています。

NTTドコモ Xperia Ace III SO-53C 発表、5G通信に対応した小型エントリーモデル
5.5インチディスプレイの「NTTドコモ Xperia Ace III SO-53C(エクスペリア エース マークスリー)」発売 NTTドコモは、ソニー製で5G通信に対応した小型エントリーモデル「Xperia Ace III SO...

シャープ AQUOS wish2 SH-51C

NTTドコモ AQUOS wish2 SH-51C

CPUアップグレードで使いやすくなった5G対応のシンプルなベーシックモデル

AQUOS wish2 SH-51C (アクオス ウィッシュ2) は、5.7インチHD+(1520×720)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 695 5G SM6375 2.2GHz オクタコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GB、メインカメラは1300万画素カメラ搭載のミッドロークラスのアンドロイドスマートフォンです。

NTTドコモ「AQUOS wish2 SH-51C」発表、スナドラ695搭載の5Gベーシックモデル
AQUOS wish2 SH-51C ドコモから発売、5G対応ベーシックモデル NTTドコモは、シャープ製で5G対応のベーシックモデル「AQUOS wish2 SH-51C」を発売します。 AQUOS wish2 S...

 

ドコモオンラインショップは手数料無料です。

 

関連記事

NTTドコモ 2021夏モデルの簡単な比較、価格、発売日
2021年夏に発売するドコモの新端末紹介 NTTドコモは、2021年5月19日に2021夏 新商品6機種を発表しました。先行して発表した5機種を含めての簡単な比較と発売日、価格をまとめてみました。 また、2021年5月19日...
NTTドコモ 2020-2021冬春モデルの簡単な比較、価格、発売日
「NTTドコモ 2020-2021冬春 新サービス・新商品発表会」での新端末紹介 NTTドコモは、2020年11月5日に「NTTドコモ 2020-2021冬春 新サービス・新商品発表会」で新商品8機種を発表しました。 先行して発...