固定回線代わりになるドコモ「home 5G HR01」簡易レビュー

スポンサーリンク

NTTドコモの5G対応ホームルーター「home 5G HR01」を約4カ月間利用したので簡単にレビューします。通信も固定回線と同じぐらいに安定していて無制限で使い放題で設置もコンセントをさすだけで簡単、月額料金も割引適用で3850円と割安となっており、光回線が設置出来ない場所の固定回線代わりや光回線までのつなぎとしてもお勧めです。

 

ドコモ home 5G HR01 レビュー

ドコモ home 5Gのポイント

・設置工事不要でコンセントを挿すだけ。
・5G高速通信対応でインターネットが無制限使い放題、常識的な使い方なら速度制限なし
・月額料金は4,950円(3年間は月々サポート適用で3850円)、契約縛りがないので違約金などなし
・専用のホームルーター「home 5G HR01」の本体価格は39,600円、家電量販店では値引き、オンラインショップではポイント還元あり
・持ち歩いての利用は不可で登録した住所でしか使えません。あくまでも固定回線代わり

 

home 5G プランの月額料金、最初の3年間は3850円

月額料金は4,950円(税込)ですが月々サポート1,100円適用で、最初の3年間は月額3,850円となります。縛りはないのでいつ契約をやめても違約金が発生することはありません。3年間使えば割引総額は1,100円×36カ月=39,600円で端末代が実質無料となります。

似たようなauのホームルータープラン 5G(5,170円/月)やSoftBank Air ソフトバンクエアー(5,368/月)と比較しても安いです。

月額料金 4,950円(最初の3年間は3850円)

 

 

ホームルーター本体「home 5G HR01」の価格

ホームルーター home 5G HR01の本体価格は39,600円、エディオンやヤマダ電機、ノジマ、ベスト電器、ジョーシンなど家電量販店では時期により、home 5G HR01本体が一括0円や6600円・他の家電が3万円引きなどで販売されている場合もありますが在庫がないときも多いです。また、契約事務手数料 3,300円が掛かります。

ドコモオンラインショップで申し込んだ場合は契約事務手数料が無料の0円、2022年4月現在15,000円相当dポイント還元となります。

家電量販店(本体+事務手数料) 3,300円~42,900円
ドコモショップ実店舗(本体+事務手数料-ポイント還元) 実質32,900円
ドコモオンラインショップ(本体-ポイント還元) 実質24,600円

 

コンセントをさすだけの「home 5G HR01」

最初はオンラインショップで購入しようと思っていたのですが年末だったこともあり近所の家電量販店で安売りしていたのでそちらで購入、手続きは1時間ぐらいかかりました。また、dアカウントは自動で新規発行されます。(既存のアカウントに統合したい場合は後日ドコモショップで手続きが必要)

付属品はhome 5G HR01本体とACアダプタ、LANケーブル、SIMカード、説明書だけです。

 

本体はシンプルで思っていたより小型でした。横に並べているのはiPhone13です。サイズは170×95×95mmで790グラムです。

 

背面には、WPS機能対応機器とWi-Fi接続するときに使用する「WPSボタン」、再起動させる「REBOOTボタン」、LANケーブル用の「Ethernetポート」、ACアダプタの電源端子が並びます。

 

底面にはパスワードとSSIDが記載、カバーを外すとnanoUIMカードスロットと用途は特にないUSB Type-C接続端子があります。店舗で購入した場合はnanoUIMカード(SIMカード)を装着した状態で渡されますので、コンセントを挿すだけでインターネットが出来る状態になります。

スマホやパソコンなど最大で65台(Wi-Fi:64台/有線LAN:1台)の機器接続が可能です。

 

上部にはステータス状態を案内するLEDランプが搭載されていますが、回線に接続している時は「5G/4G」のLEDが点滅するので少し鬱陶しいです。

 

ドコモ home 5Gの速度

home 5G HR01は5Gと4G LTE通信に対応しており、カタログ上の通信速度は受信時最大4.2Gbps/送信時最大218Mbps(4Gは受信時最大1.7Gbps/送信時最大131.3Mbps)、Wi-Fi通信時は受信最大1201Mbpsです。

 

5Gエリア外の田舎で4G LTEしか電波を掴まない場所ですが、どの時間帯でも下り速度は120~150Mbpsぐらいで上り速度は5~20Mbpsぐらいで安定して接続できています。また、別に契約しているahamo(ドコモ回線)と同じぐらいの速度です。

ヘビーユーザーでなければ家庭の固定回線代わりとして使える充分な速度で、実際にYoutube動画を高解像度で再生しても止まることはなく快適に使えます。但しping値(レスポンス・応答速度)はあまり良くないので反応速度が要求されるオンラインゲームをプレイするのには向いていません。

home 5G HR01とスマホやパソコンとは、他の機器を干渉を受けにくく安定して通信が出来る「5GHz」と遠くまで電波が届きやすい「2.4GHz」の両方でWiFi接続できますが、私の環境では「5GHz」の方が常に2割ぐらい良い結果がでました。

 

インターネット無制限使い放題

home 5Gは無制限使い放題のプランです。下記のように利用が多い場合は制限されることがあると記載されていますが、毎日5~6時間ぐらいiPadでyoutubeを流ながしながらパソコンでネット閲覧していても制限されたことはありません。(多い月で400GBぐらい使いました)

各種設定や通信量はスマホやパソコンで「http://web.setting/」または「http://192.168.128.1/index.html」で確認できます。

当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。

公式サイトより引用

 

ドコモ home 5Gのポイント

通信も固定回線と同じぐらいに安定していて無制限で使い放題で設置もコンセントをさすだけで簡単、月額料金も割引適用で3850円と他社と比べて割安です。欠点はping値(レスポンス・応答速度)が良くないのでヘビーなゲームユーザーには向かないことや上り速度が少し遅いことぐらいです。

光回線が設置出来ない場所の固定回線代わりや光回線までのつなぎとしても非常にお勧めです。

 

ドコモオンラインショップなら契約事務手数料3,300円が無料0円と15,000円相当dポイント還元

 

関連記事

NTTドコモ、月額4,950円のホームルーター向けプラン「home 5G」発表
固定回線代わりに最適なNTTドコモ「home 5G」プラン発表 株式会社NTTドコモは、5G通信に対応したプラン「home 5G」を2021年8月下旬(予定)から提供開始すると発表しました。 追記 : 2021年8月...