ファブレット(6インチ)比較 2016年版 海外で販売されている端末【phablet】

スポンサーリンク

海外で販売されている 6型ファブレットの比較

端末の大型化に伴い、ファブレットと呼ばれるスマートフォンとタブレットの間の大きさの通話可能な端末も多く発売されるようになってきました。

 

日本でもディスプレイサイズが6インチを超えるファブレットは何機種か販売されていますが、海外で販売されているファブレットは、よりハイスペックで魅力的な端末が多いです。

 

追記 : 2018年版を新たに作成しました。

https://phablet.jp/?p=30601
https://phablet.jp/?p=16447

6インチファブレット(スマートフォン)比較 2016年版 日本で買える SIMフリー端末【phablet】
日本国内で買えるSIMフリー 6インチファブレット比較 年々大きくなっていくスマートフォンですが、昨年は海外で多くの6インチ超のファブレット(大型...

 

前に、日本で買えるSIMロックフリーの6インチファブレット比較をしましたが、今回は、海外で販売されているファブレットで、海外旅行のついでに買ったり、通販サイトのエクスパンシスやEtoren(イートレン)するなど、購入比較的入手が簡単であろうメジャーな機種を比較してみました。

 

ファブレット(6インチ超)の比較表

表中のantutuベンチは、バージョンが違ったり条件が異なるのを記載しているのであくまで参考と考えてください。

日本で販売されているモデルは、エントリーからミッドレンジクラスの機種が多いですが、海外では、ハイエンドクラスに近い機種が、多く販売されています。

 Xiaomi
Mi Max
Huawei
Mate 8
Samsung
Galaxy A9
OPPO
R9 Plus
SONY
Xperia C5 Ultra
Xiaomi-Mi-Max-miniHuawei-Mate8-miniSamsung-Galaxy-A9-miniOPPO-R9-Plus-miniXperia-C5-Ultra-mini
ディスプレイ6.44インチ
1920×1080
FHD
6インチ
1920x1080
FHD
6インチ
1920x1080
FHD
6インチ
1920x1080
FHD
6インチ
1920x1080
FHD
CPUSnapdragon
650/652
1.8GHz
ヘキサコア
/オクタコア
Hisilicon Kirin
950
2.3GHz
オクタコア
Snapdragon
652
1.8GHz
オクタコア
Snapdragon
652
1.8GHz
オクタコア
MediaTek
MT6752
1.7GHz
オクタコア
antutuベンチ
(参考値)
77000~
80000くらい
80000~
93000くらい
73000くらい73000くらい45000くらい
RAM3GB/4GB3GB/4GB3GB4GB2GB
ROM32GB/64GB
/128GB
32GB/64GB
/128GB
32GB64GB/128GB16GB
メインカメラ1600万画素1600万画素
OIS
1300万画素
OIS
1600万画素
1300万画素
前面カメラ500万画素800万画素800万画素1600万画素1300万画素
フラッシュ付
サイズ mm173.1
x 88.3
x 7.5
157.1
x 80.6
x 7.9
161.7
× 80.9
×7.4
163.1
x80.78
x7.4
164.2
×79.6
×8.2
重量 g203
185200185187
バッテリー mAh48504000400041202930
その他指紋認証
デュアル
スタンバイ
指紋認証

指紋認証
指紋認証
急速充電(VOOC)
備考Galaxy A9 PRO
RAM4GB
バッテリー
5000mAh
値段
SD650/3GB/32GB
1499元(25000円)
SD652/3GB/64GB
1699元(28000円)
SD652/4GB/128GB
1999元(34000円)
4GB/64GB
約76000円
(通販ETOREN)
3998香港ドル
(約56000円)
64GBモデル
約55000円(3299元)
45,000円くらい
(amazon)

 

Xiaomi Mi Max

ファブレットの中で、一番注目を集めているのが、Xiaomi Mi Maxです。ファブレットの一番のヒット作であるXperia Z Ultraと同じ画面サイズの6.44型ディスプレイを搭載しています。Snapdragon652を搭載し、フラッグシップ機にせまる性能を誇っています。

コストパフォーマンスもすさまじく、Snapdragon652搭載の3GB/64GBモデルが1699元(約28000円)です。もうすぐ発売されますが、中国では予約だけで800万台を越えている様なので、当分の間は購入が難しそうです。

「Xperia Z Ultra」の後継機待ちの人には、かなり注目の機種ですが、日本での正規販売の可能性は無さそうです。

Xiaomi Mi Max 発表、6.44型FHDファブレット 、4850mAhバッテリー、価格は約25000円から
シャオミ、ファブレット「Xiaomi Mi Max」を発表 中国のメーカー小米科技(Xiaomi シャオミ)は、6.44型ディスプレイ搭載のファブ...

 

Huawei Mate 8

Huawei Mate 8は、6インチFHD(1920×1080)ディスプレイ、CPUはHisilicon Kirin 950搭載で高性能なファブレットです。実際に触ってみましたが、メタルボディで質感は高かったです。値段は7万円台と高めの値段となっているのが欠点です。日本語の設定はデフォルトで入っています。

前機種のAscend Mate 7は日本でも販売されていたので、海外での発表時は日本での販売も期待していましたが、半年以上たった今も日本販売の情報はありません。

Huawei 6インチのファブレット「 Huawei Mate 8 」発表、Kirin950、指紋認証搭載 【phablet】
Huawei 6インチのファブレット「 Huawei Mate 8 」発表 中国のメーカーHuawei(ファーウェイ)は、6インチディスプレイの高...

 

Samsung Galaxy A9

Snapdragon 652 1.8GHz オクタコアを搭載のすべての面で高い性能のバランスのとれたファブレットです。また、RAM4GBにバッテリーを5000mAhを積んだ上位機種Galaxy A9 PROもあります。

日本での販売予定はありませんが、同じGalaxy Aシリーズの5.7インチディスプレイのGalaxy A8が、auから発売されています。

6インチのファブレット「Samsung Galaxy A9」発表、光学手振れ補正、4000mAh、指紋認証センサー搭載【phablet】
サムスン、6インチのファブレット「Samsung Galaxy A9」発表 韓国のメーカーSamsungは、Galaxy Aシリーズの6インチ...

 

OPPO R9 Plus

あまり、なじみの無いメーカーOPPOですが、海外では高いシェアを誇り、ソニーよりも販売台数が多いです。外観がiPhoneそっくりのOPPO R9 Plusは、前面カメラにもセルフィー自分撮りに強い1600万画素カメラや5分の充電で2時間通話できる急速充電(VOOC)にも対応するなど、レベルの高いだファブレットとなっています。

OPPOのミドルレンジ以上の機種は、日本語設定が入っている場合が多いのでこの機種も日本語設定が出来るかもしれません。

ファブレット「OPPO R9 Plus」発表、6型フルHD、RAM4GB、ベゼルレスデザイン 【phablet】
ハイスペックなファブレット「OPPO R9 Plus」発表 中国のメーカーOPPOは、3月17日に開かれたイベントで、6インチディスプレイ...

 

SONY Xperia C5 Ultra

今回、比較した機種の中では、性能で劣るSONY Xperia C5 Ultraですが、普通に使う分には充分な性能です。プラスチックのカバーで他の端末より、安っぽく見えます。

前面にはフラッシュを搭載しセルフィーに適したファブレットとなっています。海外の通販サイトでは、3万円台で販売している所もあるようです。

SONY 6インチのファブレット「 Xperia C5 Ultra 」発表、1300万画素フラッシュ付きセルフィーカメラ搭載、ファブレット比較
SONY 6インチのファブレット「 Xperia C5 Ultra 」発表 ソニーは、6インチディスプレイで1300万画素のフラッシュ付きセル...

 

その他のファブレット

比較表に挙げた以外のファブレットやもうすぐ発売されるファブレットを紹介します。

Letv Le Max Pro

6.33インチWQHD (2560 x 1440)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 820のハイスペックなファブレット。後継機の5.7型ディスプレイでRAM6GBのLeEco Le Max 2も発表されています。販売されている国は少ないので購入するのは少し難しいのでは。

ファブレット「Letv Le Max Pro」 発表、Snapdragon820搭載、6.33インチ(2560 x 1440)ディスプレイ【phablet】
ファブレット「Letv Le Max Pro」 発表、Snapdragon820搭載 中国のサービス会社LeTVは、世界で初めて最新のCPU ...

 

マウスコンピューター MADOSMA Q601

MADOSMA Q601は、6インチFHD(1920×1080)ディスプレイ、CPUはSnapdragon617オクタコアのミドルレンジのWindows10 Moible ファブレットです。詳細や発売時期は不明です。

ファブレット「MADOSMA Q601」発売、6型FHDのWin10 Mobile機、価格は49800円、コンティニュアム対応【SIMフリー】
株式会社マウスコンピューターは、Windows 10 Mobile搭載のsimロックフリーのファブレット「MADOSMA(マドスマ) Q601」をバルセ...

HP Elite x3

HP Elite x3 は、5.96インチWQHD(2560×1440)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 820 MSM8996 2.2GHのハイスペックなWindows10 Moible ファブレットです。日本でもKDDIが法人向けに夏ごろに販売予定となっています
https://phablet.jp/?p=9284

Gionee Marathon M5 Plus

Gionee(金立) 6インチのファブレット「Gionee Marathon M5 Plus」発表、5020mAhの大容量バッテリー搭載【phablet】
Gionee(金立) 6インチのファブレット「Gionee Marathon M5 Plus」発表 中国のメーカーGionee(金立)は、大容...

 

海外で販売されている 6型ファブレットまとめ

Xiaomi Mi Maxが一番欲しいファブレットの人は多いと思います。Mi Maxに限らず、シャオミの端末は、値段が安すぎるので他の端末がすべて安く感じますね。Huawei Mate 8は、高級感もあり良いファブレットですが、値段が高いのがネックです。

 

https://phablet.jp/?p=8665
https://phablet.jp/?p=8232