年間1850バーツ(6700円)で通信量無制限のSIM(タイTrueMove H ซิมเทพ ธอร์ シム テープ)を使う

スポンサーリンク

タイで激安の通信量無制限SIM「ซิม เทพ(シム テープ)」を紹介

タイ TrueMove H の通信量無制限の激安SIM「ซิม เทพ(シム テープ)」を購入して使ってみたのでレビューします。

この「ซิม เทพ(シム テープ)」を購入するのは3回目(3年目)です。通信量無制限で1年間利用可能、激安なのでタイ在住の人は勿論、年に何回もタイ旅行に来る方も元がとれます。

 

通信量無制限と通信量60GB/月の2種類

以前は、通信速度上限4Mbpsと通信速度上限1Mbpsの2種類のSIMが販売されていましたが、最近は通信量無制限(通信速度上限10Mbps)の「ซิมเทพ ธอร์ (シム テープ トール)」1年間1850バーツ(約6700円)と通信量が月間60GB(300Mbps通信量超過後は規制128bps)の「ซิมเทพ MAX SPEED(シム テープ マックススピード)」1年間1250バーツ(約4600円)のSIMが販売されています。

MBKの携帯屋で購入可能


今回購入したは「ซิมเทพ ธอร์ (シム テープ トール)」1850バーツ(約6700円)で1年間通信量無制限(通信速度上限10Mbps)の他、TrueWiFiやTrueMove H間なら通話無料の特典もついています。

Trueの正規ショップでは販売しておらず、MBKの携帯屋や通販サイトのLazadaなどで販売されています。購入にはパスポートの提示が必要です。

 


パッケージは通常のTrueMove HのSIMと同じ。nanoSIM、MicroSIM、標準(mini)SIMの3種類のサイズに対応しています。

 


SIMカードを入れて設定するとショートメールで1年間使えるとのメッセージが届きます。設定は簡単ですが、MBKのショップで購入すると店員が設定もやってくれます。

 


ネットが混雑していない時間帯は、マックスの10Mbpsのスピードがでます。夜になるとスピードは落ちますが、youtube動画も止まることなく見ることができます。ヘビーユーザーでなければ固定回線がわりの使えます。

テザリングも可能、WiFiスポットも使えました。

トップアップ(残高チャージ)も可能

以下のコードを電話すればショートメールが送付され残高確認やトップアップも可能です。
期間 パッケージの種類確認 : *900#
TOP UP(残高チャージ): *123*リフィルカードの番号#
残高確認:#123#
自分の電話番号確認 :*833#

ซิม เทพ(シム テープ)の注意点

1年間使い終わった後はチャージすればSIM自体は使えますが、同じプランは設定できないようなので基本は使い捨てです。電話番号は長く使いそうなWebサービスの認証や登録には使わない方がようでしょう。

また、電話番号を使いまわしているので、前にこの電話番号を利用して人が使っていたサービスからショートメールが届くこともありました。

 

関連記事

タイリピーター向け、年間4000円でネット使い放題「TrueMove H (SIM เทพ)」のレビュー
タイのキャリア「TrueMove H」の通信量無制限(通信速度上限あり)のSIM「Sim เทพ(シム テープ)」を購入して使ってみたのでレビューします。 ...
タイ旅行に便利なKKday「TrueMove H SIMカード8日間」価格は430円
タイで「TrueMove H SIMカード8日間+通話100バーツ分」を使う タイ旅行にあれば便利な現地のプリペイドSIMカードを「旅行予約サイトKK...
タイ TrueMoney Walletの使い方、観光客でもキャッシュレス決済やSIMにトップアップ可能
タイのキャッシュレス決済「TrueMoney Wallet」を使う 観光客でもタイでキャッシュレス決済が利用できるようになった「TrueMoney W...