NTTドコモ「Galaxy Note8 SC-01K」を発売、大型で縦長ディスプレイのファブレット、価格は126,360円

スポンサーリンク

サムスン製 Galaxy Note8 SC-01K NTTドコモより発売

NTTドコモは、Samsung(サムスン)の6.3インチの縦長で大型なディスプレイを搭載したファブレット「Samsung Galaxy Note8 SC-01K サムスン ギャラクシー ノートエイト」を発表しました。

前機種のNote 7はバッテリーの爆発事故が多発した事で日本では発売されませんでした。久々にGalaxy Noteシリーズが日本で発売されることになります。

Galaxy Note 8 SC-01K は、6.3インチQHD+(2960×1440)ディスプレイ、CPUはSnapdragon835 MSM8998 2.35GHz オクタコア、RAM6GB、ストレージ容量は64GB、メインカメラは光学手振れ補正付1220万画素デュアルカメラ搭載のハイスペックなアンドロイドファブレットとなっています。

ディスプレイは18.5:9(2960×1440)と縦長の変則的な比率となっています。縦長にすることにより情報量が多くなっていますが、縦長でベゼルが細いデザインにより幅は75mm、5.5インチのiPhone 7 Plus 77.9mmよりも幅は狭く持ち易くなっています。

また、今年6月に発売されたGalaxy S8+ SC-03JSと同じようなサイズ・スペックですが、本機はS8+よりも角ばったデザインで違った印象の外観となっています。Sペンも内蔵されています。

Galaxy Note 8 SC-01Kの発売日、価格

カラーはミッドナイトブラック、メープルゴールドの2色。一括の場合の価格は126,360円(税込)で、2017年10月26日発売となっている。

Samsung Galaxy Note 8 SC-01Kのスペック、仕様

CPU : Snapdragon835 MSM8998 2.35GHz オクタコア
GPU : Adreno 540
ディスプレイ : 6.3インチ Quad HD+ 2960×1440 Infinity Display ,18.5:9, Super AMOLED 有機EL , Gorilla Glass 5
RAM容量 : 6GB (LPDDR4)
ストレージ : 64GB(microSD対応upto 256GB)
メインカメラ : 1220万画素デュアルカメラ F1.7 F2.4 光学2倍ズーム
前面カメラ : 800万画素 F1.7
OS : Android 7.1 Nougat (AndroidTM 8.0対応予定)
サイズ : 163 x 75 x 8.6 mm
重量 : 190g
バッテリー : 3300mAh
Wi-Fi : 802.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz), VHT80 MU-MIMO, 1024QAM
Bluetooth : v5.0
カラー : Midnight Black , Maple Gold , Deepsea Blue , Orchid Gray
その他 : 指紋認証センサー、虹彩認証、顔認証、USB Type-C、防水防塵(IPX5/8 IP6X)、ハイレゾ、ワンセグ・フルセグ、VoLTE , Sペン , 無接点充電
ネットワーク : PREMIUM 4G対応 下り最大788Mbps

公式サイト
https://www.nttdocomo.co.jp/product/smart_phone/sc01k/index.html
http://www.galaxymobile.jp/smartphones/

関連記事

Galaxy Note 8 発表、6.3型ディスプレイのファブレット、OIS付デュアルカメラ搭載
デュアルカメラ搭載のファブレット「Galaxy Note 8」発表 韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、6.3イン...
6.2型のファブレット「Galaxy S8+ SC-03J」ドコモより発売、狭額設計でiPhone7 Plusよりスリムな幅
ファブレット Galaxy S8+ SC-03J ドコモより発売 NTTドコモは、Samsung(サムスン)の6.2型の大型ディス...
ドコモ、5.8型縦長ディスプレイの「Galaxy S8 SC-02J」発売、ベゼルレスのInfinity Display
サムスン Galaxy S8 SC-02J、ドコモから発売 NTTドコモは、Samsung(サムスン)のフラッグシップ機と...
0