「Samsung Galaxy S5 Neo」の情報リーク、Galaxy S5の廉価版

スポンサーリンク

「Samsung Galaxy S5 Neo」の情報リーク

Galaxy-S5

 

韓国のメーカーSamsungの「Galaxy S5 Neo」のスペックが海外のウェブサイトでリークされています。

 

「Galaxy S5 Neo」は、先代のフラッグシップ機「Galaxy S5」の廉価版と思われる機種でスペックを見る限りは、CPUだけ変更になっている様です。

 

リークされた情報によると「Galaxy S5 Neo」は、5.1インチ(1920 x 1080)のディスプレイ、CPUにExynos 7580 1.6Ghz オクタコア、2GBのRAM、ストレージ容量は16GB、メインカメラは1600万画素カメラ搭載のアンドロイドスマートフォンと報じられています。

 

サムスンはGalaxy Note 3 Neoなど「Neo」が名前がついた廉価版を出しています。解像度を落とすなどスペックに差異がありましたが今回はあまり性能は変わらない廉価版になるかも知れません。

 

Galaxy S5 Neo (SM-G903F) の予想スペック、仕様
CPU : Exynos 7580 1.6Ghz オクタコア
ディスプレイ : 5.1インチ 1920 x 1080
RAM容量 : 2GB
ストレージ : 16GB(microSD対応)
メインカメラ : 1600万画素
前面カメラ : -万画素
OS : Android 4.4 KitKat
サイズ : 142 × 72.5 × 8.1mm
重量 : 145g
バッテリー : 2800mAh
その他  :デュアルSIM/シングルSIM

 

出典
http://www.sammobile.com/
http://www.phonearena.com/news/

 

関連記事
サムスン 5.5インチのスマートフォン Galaxy A7 発表
Samsung フラッグシップモデル 5.1インチのGalaxy S6 発表