VAIO Phone A 発表、アンドロイドOS搭載の格安スマホ、価格は24800円、DSDS対応

スポンサーリンク

アンドロイドになった VAIO Phone A 発表


VAIO 株式会社は、Android OSのSIMフリースマートフォン「VAIO Phone A バイオ フォン エー」を発表しました。

去年4月に発売されたWindows 10 Mobile搭載の「VAIO Phone Biz」をアンドロイドOSに変更したモデルで、スペックや外装は同じとなっている。

アルミ削り出しの高級感のあるボディと普段使いには充分なスペック、Win10 Mモデルと共通のスペック・外装にしたことにより実現した安価な価格など、初めて格安スマホ・格安SIMを使う人にも勧められる機種となっている。またデュアルSIM仕様でDSDS(デュアルスタンバイ)、2つの番号で同時待ち受けが可能となっている。

VAIO Phone A は、5.5インチフルHD(1920×1080)ディスプレイ、CPUは Snapdragon 617 MSM8952 1.5GHz オクタコア、RAM容量は3GB、ストレージ容量は16GB、メインカメラは1300万画素カメラ搭載のミドルレンジのアンドロイドスマートフォンとなっています。

VAIO Phone Aの価格、発売日

VAIO Phone Aの価格は、24800円(税抜)で、発売日は4月7日、予約開始は3月30日からとなっています。27日から予約可能となりました。

ソニーストア VAIO Phone A(VAIO株式会社製) VPA0511S 送料無料
icon

公式ストアの他、家電量販店やイオンモバイル・BIGLOBE・DMMモバイル・IIJ mio・LINEモバイルなど格安SIM各社でも取り扱いの予定です。SIMフリー端末なので格安SIMでの利用が可能です。

ブランド力と必要充分な性能、価格の安さで初めて格安スマホや格安SIMを使う人にもオススメの機種です。実店舗も多数ありサポートも期待できる「イオンモバイル」でも販売されます。

業界最安級の格安スマホ「イオンモバイル」

IIJmioでは5000円引きの19800円で販売中です。

LTE対応・広いエリアと高速通信。IIJmioの格安SIM

VAIO Phone A レビュー、値段以上の質感・性能で万人にオススメできる2万円台の格安スマホ
VAIO株式会社が、4月7日に発売した格安スマホ「VAIO Phone A バイオ フォン エー」を購入したので簡単にレビューします。 ...

VAIO Phone A VPB0511S のスペック、仕様

CPU : Snapdragon 617 MSM8952 1.5GHz オクタコア
GPU : Adreno 405
ディスプレイ : 5.5インチ FHD 1920×1080
RAM容量 : 3GB
ストレージ : 16GB(microSD対応upto64GB)
メインカメラ : 1300万画素 CMOS センサー
前面カメラ : 500万画素 CMOS センサー
OS : Android 6.0.1 Marshmallow
サイズ : 156.1 x 77.0 x 8.3 mm
重量 : 167g
バッテリー : 2800mAh
Wi-Fi : IEEE 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth : v4.0
色 : シルバー
その他 : デュアルsim(micro-SIM,nano-SIM) , VoLTE
ネットワーク : LTE , CA対応
3G WCDMA対応 (バンド 1,5,6,8,11,19)
4G/LTE LTE対応 (バンド 1,3,8,19,21)

公式サイト
https://vaio.com/products/phone_a051/

関連記事

SIMフリーのWinスマホ「VAIO Phone Biz」発表、価格5万円台、4月発売
SIMフリーのWinスマホ「VAIO Phone Biz」発表 VAIO 株式会社は、Windows 10 Mobile搭載の...
VAIO・日本通信 5インチの「VAIO Phone」を発表、価格は48000円(税抜)
5インチの「VAIO Phone」を発表 VAIO・日本通信は、VAIO社の1号機となるsimフリーのスマートフォン「VA...
0