デンソーウェーブ 業務用Android端末「BHT-1600」発表、防水防滴のスマートフォンタイプのハンディターミナル

スポンサーリンク

デンソーより防水防滴の業務用端末「BHT-1600」発売

株式会社デンソーウェーブは、スマートフォンタイプのハンディターミナル「BHT-1600」を発表しました。

配送ドライバーなど業務での利用を想定した端末で、防水防滴(保護等級IP67準拠)、プロテクタモデルなら1.8mの落下に耐えるタフネスさ、Dragontrail(3)採用でスクラッチに強い画面、軍手をしていても操作可能、バーコード/QRコードの読み取りに本体側面のサイドトリガーと画面をタッチするだけで読み取り可能な「ソフトウェアトリガーキー」搭載、ICカード認証機能による高いセキュリティ性などの機能が盛り込まれています。

デンソーウェーブ BHT-1600 は、4.7インチHD(1280×720)ディスプレイ、CPUは1.3GHz クアッドコア、RAM2GB、ストレージ容量は16GBのアンドロイド端末となっています。

Playストアやカメラは非搭載です。※訂正 メインカメラ有りです

ベーシックモデルとプロテクタモデルがあり、それぞれ無線LANと無線LAN+無線WAN(LTE/3G/GSM)の2種類が用意されます。ベーシックモデルは2017年6月9日、プロテクタモデルは7月中旬に発売予定です。

BHT-1600

デンソーウェーブ BHT-1600 スペック、仕様

CPU : 1.3GHz クアッドコア
ディスプレイ : 5インチ HD 1280×720 DragonTrailガラス
RAM容量 : 2GB
ストレージ :16GB(microSD対応)
メインカメラ : 無し 有り
前面カメラ : 無し
OS : Android 6.0
サイズ : 159.0×80.0×17.3~24.5mm、165.0×88.0×27.0~36.0mm
重量 : 260g , 310g
バッテリー : 2960mAh(交換可能、内蔵バックアップバッテリ搭載)
カラー: ブラック
Wi-Fi規格 : IEEE802.11a/b/g/n
Bluetooth : Ver.4.1
その他 : NFC , 耐粉塵・防滴性能IP67(プロテクタモデル) , ICカード認証機能
ネットワーク : 無線LAN、無線LAN+無線WAN(LTE/3G/GSM デュアルSIM)

公式サイト
http://www.denso-wave.com/ja/adcd/product/qrcode/handy_terminal/bht-1600.html
http://www.denso-wave.com/ja/info/detail__972.html

関連記事

カシオ、業務用PDAのハンディターミナル「IT-G400」発表、アンドロイドOSで通話も可能
CASIO、ハンディターミナル「IT-G400」発表 カシオ計算機は、業務用PDAでAndroid OSのハンディターミナル「IT...
パナソニック 指紋認証搭載「TOUGHPAD FZ-N1」を発売、耐衝撃・防塵・防滴性能に優れた4.7型スマートフォン
耐衝撃・防塵・防滴性能に優れた「TOUGHPAD(タフパッド) FZ-N1」発売 パナソニック は、4.7型ディスプレイの...
0