mineo(マイネオ)格安SIMの使用テスト、今ならキャンペーンでほぼ無料で運用可能。【格安sim】

スポンサーリンク

mineo格安SIMの使用テスト、今ならキャンペーンでほぼ無料で運用可能。

mineo-free-1

株式会社ケイ・オプティコムが提供する格安simサービス「mineo(マイネオ)」のキャンペーンに申込み、simカードが届いたのでzenfone2で使って見ました。

mineo-sim-3

今回申し込んだのはNTTドコモ回線(Dプラン)のシングルタイプ(データのみ)1GBのプランで月額料金は税込で864円となります。自分は8月末にキャンペーンに申し込んだので申し込んだので、9カ月間864円の割引を受けることができ、9カ月間はユニバーサルサービス料の月額2円のみで運用できます。

今からキャンペーンに申し込んでも6カ月間ほぼ無料(毎月2円のみ)となる運用をすることが出来ます。

シングルタイプ(データのみ)の割引は下記の通りとなっており1GBプランからがお得です。
500MBプランは、700円(税抜)→0円
1GBプランは、800円(税抜)→0円
3GBプランは、900円(税抜)→100円
5GBプランは、1580円(税抜)→780円

mineo-sim-1

NTTドコモ回線(Dプラン)なので、ドコモのsimカードです。simサイズは指定することが出来ます。zenfone2で仕様するのでマイクロsimです。

mineo-sim-4

zenfone2でドコモの4GLTEの電波で通信することが出来ました。まだサービスが始まったばかりな為か、下りのスピードは38Mbpsとかなりの速度が出ました。インターネットのプラウジングもかなり快適にすることができました。何回かテストしてみましたがどの時間帯でも同じような速度でした。

mineo-sim-5

xperia T2 ultraでも試してみました。デュアルsimモデルで3G通信のみでLTEは無いタイプですが、通信は可能でした。

mineo-sim-6

また、アプリのmineoスイッチを使うと自分が使った通信量の確認、低速(通信速度200kbps)と高速を切り替える事ができ、通信量を節約することもできます。但し、開通してから1日後でないと使用出来ないようです。

800円割引のキャンペーンの申し込み方法

6カ月間ほぼ無料となるキャンペーンを受ける方法ですが、以下のリンクから、eoIDを作り申し込むと適用されます。また新規契約事務手数料の3000円(税抜)が掛かりますが、事前にアマゾンで1600円の「mineoエントリーパッケージ」を購入しておいて、パッケージに書かれているエントリーコードを申込みの際に記入すると事務手数料を節約することが出来ます。



mineoエントリーパッケージ au/ドコモ対応SIM(マイクロ、ナノ、標準) データ通信/音声通話 月額700円(税抜)~ <最低利用期間なし> 511015

新品価格
¥1,600から
(2015/9/13 19:25時点)

複数回線割を使うと50円割引

さらに「mineo(マイネオ)」では、複数回線割というサービスが用意されており、同一名義で2回線以上契約するとそれぞれ50円割引となるサービス(最大5回線まで)があり、3GBプランを2回線契約すると {(900円ー50円割引)ー800円キャンペーン割引}×2回線=100円となり、キャンペーン期間中は、3GB×2回線=6GBが月額100円で利用できる計算となる。

スポンサーリンク

フォローする

0